トップ > モデルカー > 車メーカー別 > 日本車メーカー > ニッサン > イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】
モデルカー > モデルメーカー別 > アイドロン > ロードカー > イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】
モデルカー > カテゴリー別 > ロードカー > イデア > 1/18スケール > イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】
カスタムカー特集 > イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】
新入荷商品 > 09/19 新入荷モデルカー > イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】

イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】
イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】 イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】
イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】
拡大画像

イデア IDEA (メイクアップ)1/18スケール ニッサン GT-R ニスモ 2017 カラー:ダークマットグレー 生産予定台数 150台 (IM017B) 【送料無料】

商品コード : IM017B
価格 : 32,184円(税込)
ポイント : 965
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
■2017/09/19新入荷modelcar

■素材:レジン

■アクリル製クリアーケース、ベース、化粧箱付属

■限定数 150台

■品番:IM017B 

■本モデルは2016年5月27日、ドイツ ニュルブルクリンクにて発表された新型の「GT-R NISMO」を忠実に再現したモデルとなります。

■ニュルブルクリンク24時間レースの予選が行われていた5月27日、突如「GT-R NISMO」はサプライズ発表されました。 「GT-R NISMO 2014モデル」からの改良点で目を引くのがフロント周りのデザインが大きく変更された点です。 NISMOモデル専用のカーボンファイバー製のフロントバンパーは、カーボンを幾重にも重ねることにより理想的な強度を得ており、 カナード形状のデザインにより従来のモデルよりも大きなダウンフォースを発生させます。フロントフードは両サイドにエッジを作ることにより、高速時のボンネットのたわみを少なくすると共に空力性能を向上させています。 一見すると前モデルと同形状のホイールもスポーク断面が軽量化のために「H断面」に変更されているなど細かい部分の軽量化も進められています。

■インテリアは2017年モデルの「日産 GT-R」で一新されたインテリアデザインを用いつつ、よりスポーティーに仕上げられています。ダッシュボード上面・ステアリング・センターアームレストにはアルカンターラレザーを使用し上質な仕上がりになりました。 シートは赤のアルカンターラを中央部に使用したレカロ製セミバケットシート。センターコンソールとシートバックはカーボンを使用し雰囲気を盛り上げます。

■メイクアップでは実車発表後、実車取材を行いモデルの開発を行いました。 詳細な写真撮影、3Dスキャン、採寸を行い3Dデータを作成しています。 ラージスケールでしか再現できないようなボディのエッジやR形状も余すことなく再現しております。 カーボン地が見える部分にはカーボンデカールを貼り込みました。

■インテリアも新型の2017年使用を精密再現。 大きな形状変更があったダッシュボード、ステアリング、センターコンソールはデータを全て改修、再現性と組み立ての正確さを両立させています。 ニスモ専用のレカロシートはシートバックにまでカーボンデカールを貼り込み質感を再現いたしました。
 

関連商品